天吹 裏生酛 純米吟醸 生 720ml

天吹酒造は佐賀県三養群にある華やかな蔵元さんです。

何が華やかなのかというとここは「花酵母」を主体にお酒つくりをしている蔵元さんです。

花酵母は東京農大が開発を進める酵母の総称で、自然界に咲く花々から様々な香味を醸し出す優良酵母を分離することによってバラエティ豊かな花酵母によるお酒ができるようになりました。

花酵母を使用できるのは東京農大出身者に限られているとのことで中でも佐賀の天吹酒造は西の横綱と呼ばれています。(ちなみに東は来福)

蔵も「魅せる」蔵元という感じで、おしゃれで清潔感にあふれた外観・内観を誇り、蔵見学の人が多く立ち寄られます。

味わいはフルーティで香り豊かなお酒が主流となっています。

この裏生酛、実は非常に評価の高いお酒です。完成度が高い!

以下は蔵元コメント。
拡大する

種類 生もと・山廃
香り 豊か
味わい 旨み酸味良し
原料米 雄町
精米歩合 50%
使用酵母 シャクナゲ , オシロイバナ
美味しい温度 5〜15℃ , 20〜25℃
容量 720ml
価格 1,600円(税抜価格)
弊社の生酛は酸味が特徴で飲み飽きしない酒質のお酒ですが「裏 生酛」は弊社の大吟醸を造るのが得意な酵母が醸す吟醸香と熟成しても味が崩れないシャクナゲ酵母、酒米雄町の旨み、生酛造りならではの酸味が絶妙にマッチした不思議なお酒に仕上がっています。一度はまるとなかなか抜け出せない新感覚のお酒です。

50%磨きのお米の芯だからこそ味わえる自然の甘さと、花酵母が優雅で華やかな香りを表現しました。新鮮な香りと味を表現するため 生 で出荷します。

生酛だけどお燗には向かないそうです。


仕様:純米吟醸 生
精米:50%
使用米:雄町
酵母:シャクナゲ、オシロイバナ
日本酒度:-2.3





販売価格 1,760円(税160円)
購入数


About the owner

西島 俊裕

一つ一つの生産者さんと繋がれるようなショッピングサイトにします。 アグレッシブな日本酒と日本ワインの現場の空気が少しでも伝わって楽しんでいただければと思います。

Top