駒園ヴィンヤード Tao ピノ ノワール 2019  750ml

駒園ヴィンヤード

創業が1963年というと、私(西島)と同い年ですね。ワイナリーの歴史としては中堅どころのワイナリーさんです。
家族経営のワイナリーとしては甲州で一番大きなワイナリーです。

数年前に駒園ヴィンヤードと名前を変えております。
駒園(こまぞの)とは創業以来 甲州種を自社栽培するブドウ畑の名前です。
自家葡萄園の甲州葡萄はワイナリー設立前から栽培され、最高樹齢は80年前後(しかも接ぎ木なし、自根)と推定されています。

知る人ぞ知るワイナリーさんですのであまり資料はありませんが、ワイン自体は構成のしっかりとした味わいのワインが多く、きっちりとした造りで今後大きく飛躍する要素がたっぷり感じられます。

あんまり資料がないんですよね。現地に行った時もちょっとタイミングが合わなくてお邪魔できなかったので、次回楽しみにしたいです。

Tao ピノ ノワール 2019

笛吹市にある樹齢20年のピノ ノワールからのワインです。ハイクラス路線のベースになるワインとして発売された意欲作です。
ちなみにTaoとは「道」という意味で古代中国から伝わる教えで、宇宙の原理原則のことらしいです。
哲学の教えで儒教や道教の教えの中にも出てきます。
「あるがまま」という感じでしょうか。
販売価格 4,180円(税380円)
購入数


About the owner

西島 俊裕

一つ一つの生産者さんと繋がれるようなショッピングサイトにします。 アグレッシブな日本酒と日本ワインの現場の空気が少しでも伝わって楽しんでいただければと思います。

Top